関あゆ丼

鵜匠の家 岩佐

鵜匠の家 岩佐

関市池尻74
tel. 0575-22-1862

清流長良川の河畔にある鵜匠の家で味わう、吟味された天然鮎のフルコース。オプションで鵜匠が創作した「あゆ丼」を楽しむことができます。小瀬鵜飼とともにぜひお越しください。

詳しく見る

海鮮や じゅらく

海鮮や じゅらく

関市日ノ出町2-16
tel. 0575-22-1515

鮎の開きを味噌田楽風に仕立てた「鮎みそ味ミニ丼」、玉子とじ風に鮎の姿を盛り込んだ「鮎玉子とじミニ丼」、「鮎の塩焼き」と鮎まるごと3匹分を楽しめるちょっとセレブなセットメニュー。

詳しく見る

蕪山亭(板取川温泉)

蕪山亭(板取川温泉)

関市板取4175-9
tel. 0581-57-2828

板取川の鮎を、中骨を抜きフライにし、地味噌の甘辛いタレをあわせた「関あゆ丼」は、温泉卵のトッピングと相性抜群。みそかつに温泉卵をからめれば、絶妙なハーモニーが口の中に広がること間違いなし。関市の老舗旅館「湯元すぎ嶋」の料理長が送りだすこだわりの逸品。

詳しく見る

お食事処 ほほえみ(上之保温泉)

お食事処 ほほえみ(上之保温泉)

関市上之保477
tel. 0575-47-2113

ゆっくり時間をかけて煮込んだ鮎の甘露煮を白飯の上にのせ、上之保特産品「ゆずごま」と木の芽をトッピングして香りづけ。惣菜小鉢と汁物をつけセットにしました。上之保温泉に入浴したあとは「あゆ丼セット」で決まり。

詳しく見る

丸美寿司

丸美寿司

関市本町3丁目17
tel. 0575-22-3323

梅ごはんと煮びたしにした稚鮎のコラボレーション。あゆ丼をメインに前菜3種、茶碗蒸し、味噌汁にデザートまでついたちょっと上品なあゆ丼セットを優雅にお楽しみください。

詳しく見る

レストラン幸

レストラン幸

関市洞戸通元寺204-2
tel. 0581-58-2225

骨を取り除いた鮎とご飯と出汁が目の前で炊き上がり、あつあつで味わえる「鮎釡めし」。出来上がったらしゃもじで鮎をほぐし混ぜて食べ、半分はだしと薬味でお茶漬け風に楽しめる創作釡めしは絶品。 ※午前11:00まではモーニングタイム

詳しく見る

福 楼

福 楼

関市下之保2524-1
tel. 0575-49-3772

骨までやわらかく食べられる鮎の甘露煮の下に、ふわふわの厚焼き玉子きざみをたっぷり敷き詰め、のりとしょうがをトッピング。惣菜、茶碗蒸し、味噌汁、フルーツとセットでお楽しみください。

詳しく見る

和食処 やまなみ

和食処 やまなみ

関市西本郷通4-6-16
tel. 0575-22-2140

三枚におろした2匹の鮎に、塩、コショウ、2枚に大葉を挟んでパン粉でからっと揚げてフライに。ごはん、キャベツの上に鮎のフライが盛り付けられ、丼の蓋が閉じられない光景は圧巻。秘伝のソースが食欲をそそります。

詳しく見る

長良川レストラン(東海北陸自動車道・長良川SA内)

長良川レストラン(東海北陸自動車道・長良川SA内)

関市下有知962
tel. 0575-23-4422

(親子あゆ丼)焼いた後、かつお風味で煮た鮎の一夜干しに季節の野菜の天ぷらと錦糸たまご添えて上品などんぶりに仕上げました。

詳しく見る

レストラン桜(武芸川温泉)

レストラン桜(武芸川温泉)

関市武芸川町八幡1558-7
tel. 0575-46-3830

鮎の甘露煮にのり、ねぎ、わさびを入れ、お茶漬けで楽しめる鮎茶漬け丼は、信長が好きだったといわれるお茶漬けをうなぎのひつまぶし感覚で味わえる一品。鮎の甘露煮が2匹のった鮎まるごと丼は豪華の一言。

詳しく見る